高額の養育費を獲得できた事例

高額の養育費を獲得できた事例

依頼者:女性

夫の職業:経営者

争点:養育費の請求

1.ご相談内容

横浜で会社経営をしていた夫への離婚に悩んでいたCさん(女性)は、
会社経営者の夫に対して子の養育費を請求したいとの事で、当事務所にご相談に来られました。

2.解決方法

養育費を、夫の会社が作成・交付している給与明細・源泉徴収等だけに基づいて算定表の計算をする限り極めて低額になってしまいました。
しかし、夫は自ら経営している会社の経費を自由に使えたことから、現実の夫の可処分所得を裁判官に多目に評価してもらうができました。
結果、裁判上の和解にて比較的高額の養育費(月額6万円程度のアップ)を認めさせることが可能となりました。

「高額の養育費を獲得できた事例」の関連記事はこちら
ページの
トップへ