• HOME
  • 事務所紹介

弁護士法人タウン&シティ法律事務所へようこそ

以下の3つの理念に基づいて、依頼者の皆様にとって最善な法律サービスの提供に努めます。

IMG_8165.JPG

3つの理念

1.依頼者の利便性最高の解決を追求
2.利便性追求の3つのポイント「時間の利便性」「費用の利便性」「立地の利便性」
3.最高の解決を追求するための2つのポイント「スピード」「メンタルケア(心のケアを大切にします)」


事務所概要

事務所名 弁護士法人タウン&シティ法律事務所
所長 鈴木軌士 弁護士紹介はこちら
郵便番号 〒231-0021
住所 神奈川県横浜市中区日本大通14 KN日本大通ビル(旧横浜三井物産ビル)2階
横浜高速鉄道 みなとみらい線 日本大通り駅:徒歩1分
電話番号 045-650-2270 (平日9時~21時 夜間・土日応相談)
FAX番号 045-650-2271 (24時間受付中)

 

jimusho.png uketsuke.png

      事務所の外観です。        事務所受付です。  

entrance.png soudansitu.png

     事務所の入り口です。    相談はプライバシー保護のため完全個室です。

 タウン&シティ法律事務所の大切にしているところ

soudancyuu.png 私たちは依頼者の利便性と最高の解決を追求。
利便性追求の3つのポイント「時間の利便性」「費用の利便性」「立地の利便性」
最高の解決を追求するための2つのポイント
「スピード」「メンタルケア(心のケアを大切にします)」

利便性に関する3つの大切にしているところ

IMG_8161.JPGのサムネール画像 「時間の利便性」
受付時間を9:00~21:00と設定しております。
「費用の利便性」
極力、弁護士費用を抑えるよう努力致します。
「立地の利便性」
駅前立地のため、お気軽にご訪問できます。
(日本大通り駅徒歩1分/関内駅徒歩7分)


時間の利便性

法律事務所の多くは、平日でしかも9時~17時というような相談時間を設定しています。しかし、これは多くの方にとっては、通常、勤務時間にあたるため法律相談にお越し頂くためには、会社を休んで頂かなくてはなりません。結果として、法律相談にお越しいただくのが遅くなり解決への道が遠のくことになります。場合によっては、その期間に致命的な損失が発生することも考えられます。

私たちは、依頼者の方が相談したい時間に、ご相談いただけるように、ご相談に応じて、夜間相談、土曜相談を実施します。2009年度より、受付時間を9:00~21:00と大幅に延長させて頂いた所、多くの依頼者の方から喜びと、ありがたいことに感謝の言葉を頂きました。

今後も【受付時間を9:00~21:00】というできるだけ相談し易い時間に設定させて頂きます。


費用の利便性

当事務所は、極力、弁護士費用をおさえるよう、努力しております。かつて法律事務所は、弁護士会が決定した費用を共通で設定していました。所謂、価格規制です。

近年、この規制が解除されたため、当事務所は、極力、弁護士費用をおさえ、依頼者の利便性を追及しております。


立地の利便性

依頼者の方の利便性を考えた場合、駅前立地が最も良いと当事務所は考えております。できるだけご負担をお掛けしないように、日本大通り駅徒歩1分/関内駅徒歩7分の立地となっております。

最高の解決を追求するための2つ大切にしていること

スピード(即時対応を心掛けています)

当事務所は、結果としてベストな解決を追求することはもちろん、結果が出るスピードを追求します。トラブルに巻き込まれた依頼者にとって、一刻も早くトラブルが解決することが、何よりも望まれることだと考えるからです。


メンタルケア(心のケアを大切にしていきます)

当事務所は、事象面での解決だけでなく、依頼者の心の平安にこだわった解決を追求します。最近、効率の追求のために、機械的な事件処理をする事務所があるようです。当事務所では、お1人お1人のお話をじっくり伺い、依頼者の心に平安が訪れるような解決を目指します。

○弁護士紹介
○事務所紹介
○弁護士費用
○アクセスマップ

神奈川県横浜市中区日本大通14

KN日本大通ビル(旧横浜三井物産ビル)2階
Copyright © 2011 弁護士法人タウン&シティ法律事務 All Rights Reserved.